BLOG

BLOG
  • HOME
  • BLOG
  • 【齋藤 裕宣】全頭ブリーチ、ダブルカラーのその後
2020.01.12 斉藤 裕宣

【齋藤 裕宣】全頭ブリーチ、ダブルカラーのその後

こんにちは。

 

 

美容室扉gateのスタイリスト齋藤です。

 

 

 

冬の季節でもブリーチを使ったダブルカラーは人気です!

 

 

ケアブリーチなど、ダメージを昔よりも抑えることができるようになったのも大きいですね。

 

 

 

先日ご来店されたお客様

 

以前にフルブリーチをしていて根本が伸びた状態。

(毛先はブリーチ3回ほど)

 

 

 

全頭ブリーチはキレイな色が出やすいんですが、伸びたときが気になるところです。

 

 

 

カウンセリングでブリーチを続けながらも伸びても気になりにくいようにしたいとのこと。

通常のブリーチのリタッチではなく、ウィービングという技術を使ったリタッチに。

 

全体に多めに入れていきます。

毛先はダメージを抑えるためブリーチは塗らず根元〜中間のみ。

 

 

 

シャンプー後

黒かった部分に全体に筋状のブリーチが入りました。

 

 

ここからオリジナル調合のカラーを上から塗布!!

根元は暗め、毛先は明るめのグラデーションになるようにしていきます。

 

 

 

そして仕上がり。

根元から筋が入ったコントラストのある自然なグラデーションに。

 

明るい場所で取るとこんな仕上がりに。

 

 

あえて伸びてきた黒い地毛の部分を残すことで、コントラストのある自然なグラデーションになります。

 

色が抜けてきても毛先にかけて明るい状態になるので気になりにくいですよー!

 

 

 

もちろんデザインの一つなのでこまめにブリーチが出来る方はフルブリーチをしていくのもオススメです。

 

ブリーチをしている方の参考までに。

 

 

 

 

でわでわ。

 

 

 

☆扉gateではスタッフ募集中☆

☆求人はこちら☆

 

☆ご予約はこちらから☆(年中無休)

ネット予約ランキング市川、浦安、船橋エリア上位!

ホットペッパーBeauty

 

☆お電話でのお問い合わせはこちら☆

TEL.047-323-6267